知らなきゃ損! なにかと話題の「○○ペイ」メリットも充実

「LINE Pay」「楽天ペイ」「Origami Pay」「PayPay」などのQRコード決済サービスについて、ファイナンシャルプランナーが丁寧に解説します。

QRコード決済
(maroke/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

CMなどで見かけるようになった「〇〇ペイ」。ポイントがついたり、還元キャンペーンをしていたりしますよね。

これらはスマホでの支払い方法のひとつで、スマホに専用アプリをダウンロードして使います。

支払いは、アプリにある自分のQRコードやバーコードなどを提示したり、お店毎のQRコードを読み取るだけで、支払を済ませることができます。様々な会社が独自のサービスを作っているため、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

代表的なものとして、ソフトバンクとヤフーが親会社の“PayPay(ペイペイ)”、楽天の“楽天ペイ”、LINEの“LINE Pay”などがあります。

 

■スマホ決済の魅力

QRコード決済サービスは、支払いがスマホひとつで完結するため、お財布から細かい現金やクレジットカードを出すことがなく便利です。はじめは操作に戸惑うかもしれませんが、慣れると、スマホの画面を提示するだけで支払いが完結するので、スピーディーに買い物ができます。

また、利用額に応じポイントが貯まるものメリットです。会社ごとに、還元率やキャンペーンの内容は異なりますが、支払い方法を工夫するだけで、おトクに買い物ができますね。

さらに、LINE Payや楽天ペイは、送金できるのが特徴です。飲み会の割り勘は、現金をやりとりしなくても、スマホでやりとりができるのです。振り込みには、銀行の口座番号が必要でしたが、そのような個人情報を教えることなくお金のやりとりができます。

 

■使いすぎには注意!

気をつけたいのは、簡単に支払いができるので、お金を支払う感覚が薄くなってしまい、使いすぎてしまうことも…。使いすぎてしまいそうな人は、毎月の予算を決めるなど、自分でルール作りをしておきましょう。

便利なQRコード支払いですが、普及にはもう少し時間がかかりそうです。このサービスが多くのお店で利用ができれば、ますます買い物が楽しくなりますよね!現金は持ち歩かない…そんな未来はもうすぐかもしれません。

・合わせて読みたい→LINE交換したい男子が気になる相手に見せる3つの「脈ありサイン」

(文/fumumu編集部・荒木 千秋

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事!


fumumuをフォローしよう!