彼氏が油断ならないと感じた「彼女の男友達の言動」

彼氏が気にする男友達の存在。特に気になる存在がいるようです。詳しく聞いてみました。

カップルと彼女の男友達
(Image Source/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

休みに入ると、男友達と街で会ったり、大人数で一緒に遊びに出かけたりすることもありますよね。ただし、彼氏にとっては「油断ならない」と嫉妬心をメラメラと燃やす対象がいるようです。

fumumu取材班は、男性たちに詳しく聞いてみました。


①目移りしやすい男

「彼女に、男友達として紹介してもらった男子が油断ならないです。彼、すごく目移りしやすいんですよ。すぐに女子を好きになるし、その女子に振られたら、すぐ次に行くんです。


こういう男って、『寂しいから相手が欲しい』ってタイプじゃないですか。誰でもいいんですよね。だから、彼女も『いける』って思われたらと思うと怖いです」(10代・男性)


関連記事:男子が自分を恋愛対象としているのか見極める方法

②幼馴染

「男の幼馴染の存在は怖いです。彼女の昔からを知っているので、彼女のことを僕以上に知っているはずですからね。それだけで嫉妬してしまいます。


でも、それ以上に、取られそうなのが怖いです。男で相談しやすいということで、僕に関わることをきっと相談するじゃないですか。それで良い関係になったらどうしようと思うんですよ。特にマイナスな相談なら、優しくしてくれるその幼馴染を好きになってしまうかもしれないし。そういう話、結構聞くじゃないですか。


男は幼馴染でも恋愛対象としてアリだと思う人が多いので、そりゃ警戒しますよ。価値観も合うはずですし、取られたら叶いっこないですしね」(20代・男性)


③元カレや告白したことがある男

「まあ当然、元カレや彼女に告白したことがある男子は警戒しますよね。元彼の場合には、どういう別れ方をしたか探りを入れてしまいます。彼女が振った場合とか、ちょっとした行き違いで別れた場合には、ヨリを戻す可能性がありますからね。特に付き合いが長いと、情もわくので警戒します。


告白したことがある男も、僕の場合、結構ずっと忘れられない性格なので、まだ彼女を好きなのではないかと疑ってしまいますよ。ちょっと喧嘩をしたスキに取られたらと思うと、ゾッとします」(20代・男性)


過去に恋愛関係にあったり、恋愛の可能性が少しでもある男性を見ると、彼氏は身構えてしまうようです。

安心させるためにも、そういった存在は、彼氏の前で見せないようにした方がいいかもしれませんね。

・合わせて読みたい→人の彼氏は狙いやすい!?  略奪する女子の本音

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!