付き合っていけるのかな…彼氏が自信を失う女子の言動5選

男子は恋愛で自信が持てないと別れを考えることもあるそう。詳しく話を聞いてみました。

悩む男性
(AH86/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

男子は恋愛で自信を持てないと、「大好きな女子を幸せにできていないのでは」と不安に思い、別れてしまうことも多いようです。

勘違いをさせて、好きな人と別れることになったらショックですよね。

そこで、fumumu取材班は、どんなことをされたら自信を失うのか、男子に話を聞いてみました。

 

①「こんなこともできないの」

「僕なりに精一杯がんばっているし、得意不得意はあるので、『こんなこともできていないの』と言われるとすごく不安になってしまいますね。彼女にがっかりされているんだと思うと辛いし…。かといって、できるようにはなれないので。

 

『こんなことも』ってことは、彼女にとっては当たり前のことなんでしょうね。それすらできないって、人間として否定されたような気がしてしまいます。付き合う資格ないですよね」(20代・男性)

 

②「あの人は○○なのに」

「他人と比べて、『あの人は○○なのに、あなたはしてくれないの?』なんて言われてしまうと自信を失います。

 

とくに、相手が男性ならね。なら、あの人と付き合えばいいじゃん…と思ってしまいます」(20代・男性)

 

③「私のこと好き?」

「愛情表現が下手な自覚はあるのですが…。『私のこと好き?』なんて聞かれたら、自信を失いますよ。

 

彼女の目からは、僕が愛しているようには見えないんだろうなって思うと辛いですからね。彼女を幸せにできないなら、付き合わないほうがいいとすら考えてしまいます」(20代・男性)

 

④喜怒哀楽を見せない

「彼女って、感情があまり顔に出ないんですよ。だから、がんばってデートに連れていっても喜んでいるのかわからなくて…。

 

最初は『感情表現が苦手な子なんだろうな』と思っていたけれど、あまりにずっとそうだと、『彼女の表情すら引き出せない自分』に自信が持てなくなってきます」(20代・男性)

 

⑤すぐによく泣く

「デートが終わって離れ離れになるのが寂しいとか、辛いことがあったとか、そういうときにすぐ泣く女の子っているじゃないですか。最初は、そこまで好きになってくれたんだとか、弱みを見せてくれてるんだって思って嬉しくなったのですが。

 

あまりにしょっちゅうだと、彼女が悲しい思いでいっぱいになるほど、楽しませてあげられていないんだと考えるようになりましたね。彼女を幸せにできていないんじゃないかと不安になりました」(20代・男性)

 

自分の存在価値がないように思うことで、彼女のそばにいる資格がないと思ってしまうようです。

また、愛情をうまく示せないせいで幸せにできていないと思ってしまうと、自信を失うようですね。

彼氏が存在価値や彼女の幸福感に疑問を持つ言動は避けた方が良さそうです。

・合わせて読みたい→なぜ彼は愚痴を聞いてくれないの…女子の悩みに男子の本音は?

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!