「あれ? カワイイ…」男子が胸キュンした女子の意外なイメチェンポイント

可愛く見せるために重要なのは顔だけではないようです。可愛く見えるイメチェンを男子に聞いてみました

メガネを外す女性
(kenraku/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

大学や、これから入る職場、異動先などで、可愛く見せるためのイメチェンをしたいと思っている人も多いですよね。生活が変わるタイミングで、メイクやヘアも変えて新しい自分をデビューさせたいもの。

一方で、fumumu取材班が男性たちに、女子が急に可愛く見えるようになった瞬間について聞いてみると、女性たちのあまり意識していない部分が気になるようです。

 

①コンタクトにする

「いつもメガネをかけているおとなしい女子がいたんですよ。誰も彼女のことを恋愛対象として気にかける人はいなかったのですが、ある日彼女が急にコンタクトをしてきて。クラスの男子が、一斉に目の色を変えたのがわかりました。

 

コンタクトにすることで、すごく可愛らしくて、健康的な女子に見えるようになったんですよ。眼鏡はフレームで影ができて、顔が暗くしてしまうから、可愛さに気づかなかったんでしょうね。特におとなしい子だと、暗いイメージができてしまうのかもしれません」(10代・男性)

 

②姿勢や指先

「バレエをやっていた知人の女性がいつもすごく綺麗な姿勢だったんですよ。思わず見とれてしまいました。そういうところってドキッとしてしまいますよね」(20代・男性)

 

「就活でキャビンアテンダントを目指しているらしく、指先一本まで気を使う女子がいました。今まで興味がなかったはずなのに、コップを手に取る姿を見るだけでもドキドキ。あまりの洗練された美しさに、思わず恋に落ちてしまいましたね。なかなか動作まで綺麗な子っていないから、できるだけでポイント高いと思いますよ」(20代・男性)

 

③カバンの中を整理整頓

「すごくおおざっぱな男っぽい子がいたんです。カバンの中もぐちゃぐちゃ…。ガサツだと、なんとなく男っぽいイメージがついてしまって、可愛い顔でも可愛く見えないんですよね。美人だったけれど、恋愛対象としてはどうかなって感じでした。

 

でも、あるとき、彼女に気になる男性ができたらしく。色々と気を使うようになって、カバンの中がスッキリ片付いていたんです。気付いたら、好きになっていましたね。彼女が他に好きな男子ができてしまったのが残念です」(20代・男性)

 

影を作らず明るく見せることや、洗練された所作が可愛さを見せる秘訣のようです。

できるところから少しずつ実践していくことで、女性らしい美しい雰囲気を作り出せるかもしれませんね。

・合わせて読みたい→女子は下ネタが話せてほしいと願うおじさんに若い男子から批判の声

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!