指原莉乃、男性ホストが語る「女性とケンカしたときの必勝法」に爆笑

19日に放送された『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』では、「卒業」にまつわる話を聞きだします!

指原莉乃

■ホストが語る「女の子とケンカした時の必勝法」

続いてのテーマは「自分を卒業させないテクニック」。「女の子とケンカしたときの必勝法」を披露したのは、ホストでありながらもヒモ生活をしている「ヒモホスト」の25歳男性。

その方法とは、相手の女の子が許してくれるまで、足にしがみついてずっと「ごめん!」と謝り続けるんだとか。相手が「じゃあもういいよ」と許した後、「エッチしたら任務完了」とのこと。この発言に、さっしーは「情けなさすぎる」と爆笑。

指原莉乃
@AbemaTV

関連記事:指原莉乃、枕営業を仕向ける業界人の言動に悲鳴 「めっちゃキモい!」

■一番長い時間で…

ブラマヨ吉田さんが「時間的にどれぐらい我慢した事あるの?」と質問すると、「足につかまって、一番長くて2時間くらい」と回答。忍耐力を要する必勝法に小杉さんは「いや、できへんね。やっぱりプロのヒモやないと」と感心。

「やっぱ生活かかってるんで!」とドヤ顔で答えるホストに小杉さんは「働けや!」とツッコミ、スタジオは大爆笑に包まれました。

指原莉乃
@AbemaTV

2時間も足にしがみつかれている相手の忍耐力も必要でしょうね…。

・合わせて読みたい→指原莉乃、男性アイドルの発言にダメ出し 「それ絶対言っちゃダメ」

(文/fumumu編集部・冬野 とまと

おすすめ記事