菊地亜美、4年間探していたものを明かし反響 「めっちゃ笑った」

ダイエットに成功し話題のタレントの菊地亜美さんが4年間探し続けていたものが見つかったと報告し、反響が寄せられています。

菊地亜美
(画像は菊地亜美Instagramのスクリーンショット)

ダイエットに成功し話題のタレントの菊地亜美さんが4年間探し続けていたものが見つかったと報告し、反響が寄せられています。

 

■4カ月で10キロ減

13日、自身のインスタで「RIZAP(ライザップ)」で4カ月にわたるトレーニングの結果、10.5キロの減量に成功したことを報告した菊池さん。

翌日から放送されているテレビコマーシャルを目にし、劇的な変化を見た方も多いのではないでしょうか。努力と引き換えに手に入れた美ボディに絶賛の声が寄せられていました。

「幸せ太り」していたようですね。コメントにも書かれている「太っていても幸せだし」との言葉も素敵です。

 

■テーブルよりも美脚に注目

16日、自宅に届いたダイニングテーブルを公開していますが…、それよりもショートパンツとルームソックスからのぞく美脚が目立つ1枚には、「セクシー!」「家具より綺麗な脚に釘付けなんですが!」など称賛コメントが続々。

就寝時に着用するルームブラでも人気のブランド「アンジェリール」のルームソックスのようで、むくみ対策や冷え予防としても人気の商品のようです。

 

■「ずっと探しものをしてて…」

17日に更新した動画には、4年くらいずっと探していたものが見つかったことを報告しています。それは…「鎖骨」。

確かに余計な脂肪がつくと鎖骨って見事に隠れますよね…。投稿には応援コメントや同じく、鎖骨やくびれを探している方からの言葉が寄せられています。

「綺麗! また見失わないように維持頑張って!」

 

「4年間探し続けてたって! めっちゃ笑ったw」

 

「わかるー。鎖骨が隠れんぼしてから早2年…、まだ出てきてくれない。亜美ちゃん見習わなきゃ!」

 

「私は鎖骨とくびれと足の隙間がみつかりません。どこいったんだろー」

 

菊池さんも伝えているように、体重の数字で幸せかどうかが決まるわけではありません。それでも、努力した結果が数字に表れると自信に繋がることもありますよね。

・合わせて読みたい→高畑充希『an・an』表紙フラグ? カッコいい身体へトレーニング開始

(文/fumumu編集部・冬野 とまと

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!