タリーズ新商品、口いっぱいに広がるピーチティー&バナナラテがたまらない

3月15日より全国のタリーズコーヒーから、『&TEA ピーチコンフィチュールロイヤルミルクティー』と『バナナキャラメルクランチラテ』が発売されます。

タリーズコーヒー

3月15日より全国のタリーズコーヒーから、『&TEA ピーチコンフィチュールロイヤルミルクティー』、『バナナキャラメルクランチラテ』が発売されています。

フルーティーな新作がとっても気になりますね。fumumu取材班がタリーズに行ってきました。

 

■春色ピーチ×ロイヤルミルクティー

タリーズコーヒー

『&TEA ピーチコンフィチュールロイヤルミルクティー』は定番のロイヤルミルクティーとホイップクリームに桃のコンフィチュールをトッピングしたドリンクです。

春らしい色合いの桃のコンフィチュールがミルクティーに溶けだし、よりフルーティーでとろりとした風味が楽しめるそうです。桃の優しい甘さと薄ピンク色の可愛い見た目で、春を感じられるドリンクに仕上がっています。

 

アイスをオーダーして早速飲んでみると、ホイップクリームと桃のコンフィチュールが溶け出して、だんだんとフルーティーに。さらにホイップクリームでまろやかになります。味の変化を楽しめますね。

ホットもおいしそう。甘さ控えめなのもうれしいですね。

 

■タリーズ初のバナナ×コーヒー

タリーズコーヒー

『バナナキャラメルクランチラテ』はエスプレッソにバナナホイップクリームを合わせ、塩キャラメルソースとアーモンドクランチをトッピングしたカフェラテです。

バナナホイップクリームはタリーズで初登場のフレーバーだそうです。塩キャラメルソースのまろやかな塩味がバナナの味を引きたて、さらにコーヒーと合わさることで後味がよくなるように仕上げ、さらにトッピングのアーモンドクランチがカリカリとした食感を加えています。

アイスを飲んでみると、バナナ味のホイップクリームはしっかりとバナナを感じられて甘めですね。バナナの甘さがコーヒーの苦味によく合います。バナナフレーバーを合わせたラテは珍しいですが、とてもおいしいです。

 

■ゆめかわいいユニコーンリング

タリーズコーヒー

同じく15日発売の、見た目がファンシーな『タリーズユニコーンリング』も食べてみました。これは2月に発売されたゆめかわいいスイーツの第2弾にあたります。

薄ピンクのイースト生地のドーナツに水色のホワイトチョコがかかっています。上にはアラザンやハートのマシュマロがトッピングされています。

タリーズコーヒー

どんな味がするのだろうと気になっていましたが、シンプルな甘めのドーナツでした。

タリーズ

バナナと桃とバナナ、どちらを選ぶかつい迷ってしまいそうですね。ぜひフルーツテイストの新作ドリンクを試して見てください。

『&TEA ピーチコンフィチュールロイヤルミルクティー』
『バナナキャラメルクランチラテ』

(HOT/ICED)Short:490円、Tall:550円、Grande:610円
『タリーズユニコーンリング』
290円(全て税込み)

・合わせて読みたい→タリーズ新作はティラミスラテ&チーズティーのデザート感覚ドリンク2種

(文/fumumu編集部・Nami

この記事の画像(6枚)

おすすめ記事!


fumumuをフォローしよう!